topimage

南国も10℃以下 - 2018.02.07 Wed

寒くなってくると
無意識に独り言が、英語になったりします。
英語圏の寒い土地で暮らした影響が
いまでも何かの拍子に出てくる。
今は、寒さがスイッチ入れてるのかも。

あのボストンやNYの冬に比べれば
この寒さは、なんともないのかもしれない。

でも… 寒い!


さすがの南国も、今朝は10℃以下!
沖縄本島を出たり戻ったりしているうちに
2月ライブすでに1件終えてしまいました。

今月は、2/18(日)と2/24(土)
Parker's Mood Jazz Club にて21:00~
DUOでお届けします♪
まだまだ寒さが続きそうですが、
皆さんご自愛下さい。
お出かけも暖かくして、気をつけてくださいね^_^

3月は、5ヶ月ぶりの東京ライブを予定しています。追って投稿します☆

スポンサーサイト

遅ればせながら・・ - 2018.01.12 Fri

新しい年が明けて
早速半月が過ぎようとしています。
スピード感ある日々ですが、
たくさんの歓び、多幸、健康に恵まれる
一年でありますように。

近く予定していますライブのご案内です。

1/13(土)・1/20(土)
Parker's Mood Jazz Clubにて
21:00~ 数セット
デュオでお届けします♪

最寄りにおられたら、どうぞお立ち寄り下さい。

2018年もよろしくお願い致します。




Christmas Weekend Live - 2 days - 2017.12.19 Tue

師走バッタバタですね(^^;

なんだか、バテそうになり
久しぶりにラム肉を食べました。

体力は取り戻せたと思いますが
翌朝、キッチンにまだ残ってる動物臭😅

山羊程のキョーレツさは、無いものの
・・・すごいな。笑

寒さもリアルになってきました。

こちら南国は、ホワイトクリスマスには
なりませんが、クリスマスムードはいっぱい!

さて、クリスマス週末のライブ情報です。

12/23(土)・12/24(日)の2連夜
Parker's Mood Jazz Club にて
21:00~ ミッドナイトあたりまで
出演しております。
★ご予約・アクセス詳細等 クリック★

年内にお会いできたら嬉しいです!



10年間  - 2017.11.28 Tue

もう師走へ突入する、2017年。

あっという間です。
ちょうど、今から10年前の今は
アメリカ留学で渡米する時期で、
異国に住む不安を抱えながら
結局は、怖さよりも新しい世界への
期待いっぱいで過ごしていた。

初めての海外生活と英語の授業。
音楽が好きで、ジャズが好きで留学したけど
宿題てんこ盛りで、(全部英語なので)
現地の人の何倍も宿題に時間がかかり
寝るのはいつも深夜。
そして、極寒の地ボストン。笑

この季節、夕方の4時頃にはもう外は暗い。
晴れの日が少なく、いつも曇り空。
積雪した道を震えながら登校する。

亜熱帯育ちの南国女子には、耐え難かった。
「寒い」という理由で泣いたのは
生まれて初めてだった。

あの時は、しんどかった。
でも、今では本当に懐かしい。

春休みや、夏休みにニューヨークへ行き
そこで受けた刺激によって
学校を辞めてニューヨークに移住した。
リーマン破綻の直後なのに、、、

不況真っ直中に移り住んだ街での日々は、
当然、苦しかった。
それは、どうだったとうまく言えないが。

後に、アリシア・キーズのデビュー作
Songs In A Minor のベーシスト
リッチー・グッズに出会った事で
私のアルバムプロジェクトが動きだした。

実は、その頃あちこち売り込むも
門前払いが相次ぎ、疲れ気味で
自分をアピールする元気があまりなくて
「君はシンガーなのか?」と聞かれるも
「そうです」と答えるだけだった。

でも、通った学校が同じだった事や
音楽の話で何かが共鳴していた記憶がある。

NYに住むシンガーなら、リッチーに出会えば
きっと何らか、売り込む。
それが、「はい、シンガーです」以上は
何も言わずに潔く帰る私が不思議に思えたのだろう。

わざわざ、彼からネットで検索して
私のデモ音源も聞いて、連絡してきてくれた。

「君に作品が一枚もないのは、おかしい。
もしも作りたいと思っているなら力になる。」

私は、一生忘れないでしょう。
彼の呼びかけで、クラレンス・ペンや
アンディー・エズリン、ノゾミ・ヤマグチ…
総勢8人が参加する作品が出来た。

アルバム MY SOUL をリリースした直後
体調を崩して、思うように活動できない
2年間が続いた。

その間、故郷沖縄で細々続けたライブを
支えてくれたミュージシャン達がいて、
半年くらい前から、コンスタントに活動できるようになれた。

今年は、2年ぶりに東京ライブもでき
久しぶりだったのにもかかわらず、
いろんな方々が駆けつけてくれた。

自分の力ではない。
たくさんの出会いと支えあって、
いろいろを越えてこれた。
続ける事が出来た。

多くの方々への感謝でいっぱいです。
いつもありがとうございます。

写真は、10年前!?
後ろの建物は、カーネギーホール。



年末に向けて忙しくなる時期ですが、体調崩さないように気をつけてお過ごしください。

11月 スペシャル 3days!  - 2017.10.17 Tue

もう 半分 終わったのか…。


10月。


でも、まだまだエアコンなしでは
蒸し蒸しの南国・沖縄です。


最近の事ですが、ライブでお世話になっている
Parker's Mood Jazz Club から、徒歩5分くらいで
サガリバナの並木道があることに気付きました!

ライブの後にサガリバナを楽しむ。

贅沢な気持ちになりました。




「時が来るのは、まだまだ先さ!」

と、思っていた11月のスペシャルライブ。

あっという間に、数ヶ月が過ぎて
もうこんなに目の前!
ですので最近、ずっとスリリングなのです。笑

11/1(水)
Parker's Mood Jazz Club
Shoketta(Vo) 中村 真(Pf) Special Session
21:00~ チャージ¥2,000

今年の6月、初共演でしたが
本番のちょっと前に初めてお会いして
私のアルバム曲以外は、譜面を見ることもなく
ピアノを弾いておられたのを思い出します。

とにかく、楽しかった!

あの音楽が再びと思うと、本当に楽しみです。

前回の様子⬇︎





おそらく、この日に使いきれる分の
エネルギーは使い果たしてライブをして
翌朝、東京に向かいます。

11/2(木) 国立
Harbor Light

共演歴15年以上。
私の公私あれこれを知り尽くしている
ピアニストの八木美恵子氏と始まる 2 Days!

久しぶりに会える東京の方々に
パワーを頂きながら挑みます♪

この日は、19:30~ 2セットです。



11/3(金) 東中野
セロニアス

今回初めてお世話になるお店です。
どんな化学反応が起きるのか、
わくわくします。

ライブは、20:00~です。




余談ですが…
この3 daysと同時に、新たな方法を導入して
アルバム MY SOUL をお届けする予定です。
アメリカに発注しているプロダクトの到着が
間に合いますように。。。


みなさんの秋が、素敵な事で満ちていますように。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ショケッタ

Author:ショケッタ






音楽に対する強い興味に両親が気がついたのは、2~3歳のころ。5歳からピアノを習い始める。
10代の前半から米軍キャンプのチャーチなどで演奏をはじめ、
その延長で訪ねたアフリカン・アメリカンのチャペルで目の当たりにした音楽に衝撃を受けた。本場のゴスペル音楽との出会いだった。それにはじまり、後にはブルースやジャズに魅了された。

2001年に沖縄から上京し、ヴォイストレーニングに徹した。2004年、バークリー音楽大学の奨学金オーディション合格。
2007年、同大学へ進学。

2009年、ニューヨークへ移る。2010年、アメリカ携帯電話、HanaCellの特別インタビューで、ジャズシンガーとして取り上げられた。

2012年、ニューヨークでファーストコールのベーシスト、リッチー・グッズをプロデューサーに迎え入れレコーディングプロジェクトを立ち上げる。クラレンス・ペン(ドラム)、アンディー・エズリン(ピアノ)、ノゾミ・ヤマグチ(ギター)を始め総勢7人の気鋭プレイヤー達とのコラボレーションが実現。
2014年7月にデビュー・アルバム "MY SOUL" をリリース。

1st アルバム "MY SOUL"
fc2blog_20140712030602749.jpg
CDは全国のレコード店で取扱中
(沖縄エリアは、タワーレコード那覇店、高良レコード店、各店頭にあります)

"MY SOUL" ダウンロード
itunes.png



Shokettaをフォローしましょう

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR