topimage

トラックバックテーマ 第1123回「あなたが今食べたい【中華まん】の味は?」 - 2011.01.27 Thu

日本のコンビニのレジ付近に「中華まん」が、よく売ってありますよね。
懐かしい~~~&恋しい~~~!!!
「肉まん」が食べたいですっ。

ちなみに、大阪に行った時に食べた事のある「551」の【ブタまん】を食べたい!という言葉、ニューヨークに滞在するようになって以来、既に10回以上は発言したことがあるかも?

あ~。
食べたいし、恋しいなぁ…。

このトラックバックテーマを見て、ちょっぴり日本が恋しくなってしまい、投稿しちゃった。
なるべくホームシックにならないように、自分でも心がけているのですが…
今日は、【中華まん】というキーワードに捕まってしまいました。
人って、「胃袋」をそそられるとホロリ弱いものなんですね。トホホ
スポンサーサイト

インプロ・クッキング♪ - 2011.01.25 Tue

さむ~い日には、やっぱりスープが温まる?!
アメリカの定番スープ「クラムチャウダースープ」を作ってみました。
が…、やっぱりショケッタの毎日には、予期せぬ展開がツキモノ(汗)

ということで、インプロ的なレシピで作り方をシェアいたします、ハイ

DSC01331-1.jpg



クラムチャウダースープと言えば、決め手となる三大材料がありまして…
通常であれば、貝・ベーコン・バター。
この3点のコンビネーションが絶妙とされ、どれも省けません。

が…バターの替わりに最初から(将来のメタボ防止を意識して)
マーガリンでの代用を考えていた上に、更にベーコンを買い忘れたことに気がつき、
臨機応変にクッキングしました。
まさにインプロ。(アドリブ♪)

インプロ的クラムチャウダースープの材料
4~5人分

貝(今回は便利な冷凍もの) 200g~250g
たまねぎ         1個 
ブロッコリー       株が大きければ1/2
にんじん         1/2本 
じゃがいも        1個
コンソメキューブ     1個+1/2
小麦粉          半カップ
マーガリン        大さじ3~4
牛乳?           500cc (お好みで更に注いでもOK)
牛乳?(ホワイトソース用)  200cc  
水            500cc(野菜類がひたひたになる程度)
中華だし         小さじ1
ガーリックオイル     少々
ローレル         数枚
バジル          少々
塩・こしょう       好みで

①まず下ごしらえから。
たまねぎは、みじん切りにして、じゃがいも・にんじん・ブロッコリーの茎は、食べ易いサイズに角切りにする。ブロッコリーの上の部分は、好みで切る。
②鍋に軽くマーガリンをしき、①を入れて軽く炒める。
③常温の水を②に入れて、野菜類に火が通るまで煮込む。その間、あく取りを済ませたら、ローレル、コンソメキューブを入れて更に煮込む。
私の場合は、貝を入れるタイミングは、この辺り。最初から入れるのもアリだけど、貝が固くなるのを避けるため、あえて…
④フライパンを用意し③を煮込んでいる間にホワイトソースを作る。
 フライパンにマーガリンを大さじ3程しいて、焦がさないようにしながら溶け出したら、小麦粉を入れる。
 ペースト状になじんできたら、牛乳を200cc程加えて、こがさないようにゆっくり弱火でのばす。
⑤③の鍋に④をゆっくり入れて、残りの牛乳を注ぎ、隠し味で、中華だしとガーリックオイルを加え、好みで塩、こしょう、バジルを味を調節しながら入れる。
⑥弱火で5~6分コトコト煮込んで、できあがり。

上の写真が、できあがりのインプロ作品です。

ちなみに、材料費は$5くらいでした。
ザ・NY節約生活!

約2名様が試食会に参加されて、お二人とも、「うめ~~~」と喜んでくれた。
あ~良かった。

現在、外の気温は…マイナス10℃くらい。
さすがに今夜は、しばれるなぁ~

PS、貝を入れるタイミングの書き込みを忘れてしまい、投稿後すぐに編集いたしました。
あしからず…

イマジンの碑 - 2011.01.24 Mon


 寝ぼけて電話に出るもんじゃない…

うたた寝をしていたときに電話が鳴り「僕、ジェイコブだけど…」と聞こえて、思わず「どちら様?」と答えてしまった。
数秒経って、目が覚めて、はっ!
ライブで歌伴を御願いしているピアニストさんじゃないか!どちら様だなんて。私ったら!
それでも温厚で、親身にライブに協力してくれる彼の人柄に感謝。

早速、選曲に取り組もう!と、作業に取りかかってみたものの…
ビートルズの曲が頭の中で流れて止まない。(苦笑)

ニューヨークに住み始めてから、ジョン・レノンの音楽が、意識することなく自然に、自分の視野に入っていることが、たまにある。
私の音楽のジャンルは、ジャズやフュージョンなのにもかかわらず。
不思議~。

最近まで、週に数回は仕事に向かう時に、ジョン・レノンの住んでいた家の近くや、イマジンの碑があるストロベリーフィールズの近くを通ったものだ。その影響かしら?

101218_024-1.jpg

しかし、『イマジンの碑』には強いインパクトがある。
沖縄の友人にも写真を送ったら、「写真からでさえ、凄く迫力が伝わって来るよ~~」だって

夏になると、イマジンの碑の上にしばらく寝ている人とかいる。
まるで、何かを充電でもしているように

もしかして、今日は、彼等の音楽から自然に充電して何かを浴びているのかな?
ライブの準備をしなくちゃ!と焦る気持ちを置いといて、
頭の中に流れ続けているビートルズの曲に、素直に耳を澄ませてみるとしよう。

インプロ・ショッピング☆ - 2011.01.23 Sun

南国育ちの私は、冬になると…ガラリ「芋娘」と化す。
冬のファッションを知らないから。

おととしニューヨークに向かうとき、実家のある沖縄で荷造りをしていたのだけど、あまりの暑さに夏物ばかりをスーツケースに入れこみ、未だに持ち合わせの冬物の服が少ない。

何枚かセーターとかが必要だな!と買い出しに出かけたのだけれど…
なんか「これ欲しい♡」って思える服に出会えなかった。
そして、…ひらめいた! もしかして、子供服が私を呼んでいる?
アメリカで私の着る服のサイズは「XS」(エクストラ・スモール)

可愛い♡って思っても、自分のサイズのものが無かったりすることがよくある。 
子供服なら!! インプロ的な行動をとって、子供服売り場へ向かった。
ありましたよ!これなら、イケるかも?と思った服が。

101218_125_2.jpeg

サイズは10歳~12歳もの。
ジャストフィット!

大人の私にも違和感のない感じ。
(ピーコさんなら、違う意見をするかもしれないけれど。苦笑)

そして、早速それを着て出かけてみました。

「子供服売り場で買ったの~。サイズ10~12歳ものよ。」
って、カミングアウトしない限り、だれも気がつかない。

上にアップした写真が、実はその「子供服」です。

?…
誰に寄りかかっているのかって?
ムフフ…それは、ヒ・ミ・ツ♪



お初 - 2011.01.22 Sat


その年に初めてする事は、なんでも『初~』と言ったりする。
初ブログ!といいたいところだが、実は、マイスペースのブログから、こっちに引っ越してきた。
でも、ここに書くのは、お初です。
初めまして~~~。

ここの方が、便利そう!と思ったのだが、サイン・インしてから、ここに記事を書くに辿り着くまで、数時間かかった。これ以上の、凝ったデザインとか設定は、誰か詳しい人に頼むもうっと!

「Shoketta(ショケッタ)のインプロ生活記」というブログにしたけど、インプロって何?
って、ジャズとか音楽をやってなかったら、普通に思うよね。
音楽で言う”インプロ”は、インプロヴィゼーションの略語で『アドリブ=即興演奏』の事なんだ。

ミュージシャン同士では、演奏の事ではなくても、瞬時の「ひらめき」やアイディアで何かを試みて、もしもそれが巧くいったりしたら、「え、今のって本当にインプロだったの?」なんて会話が飛び交ったりする。

私は、ジャズのインプロは、まずまず。
料理のインプロの方が、実は得意だったりする。
本来の定番レシピを崩すことも、しばしば。
ニューヨークは比較的、いろんな国々の食材が手に入り易い方だとは思うけれど、日本と同じ感覚でいつも手に入るとは限らない。
そんな生活も2年目になると、最近は「インプロ料理」が楽しくなってきた。
料理だけでない。生活そのものが、日々、インプロだ。


いろんな事、ここに書いていけたらな~と思ってます。
よろしくです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ショケッタ

Author:ショケッタ






音楽に対する強い興味に両親が気がついたのは、2~3歳のころ。5歳からピアノを習い始める。
10代の前半から米軍キャンプのチャーチなどで演奏をはじめ、
その延長で訪ねたアフリカン・アメリカンのチャペルで目の当たりにした音楽に衝撃を受けた。本場のゴスペル音楽との出会いだった。それにはじまり、後にはブルースやジャズに魅了された。

2001年に沖縄から上京し、ヴォイストレーニングに徹した。2004年、バークリー音楽大学の奨学金オーディション合格。
2007年、同大学へ進学。

2009年、ニューヨークへ移る。2010年、アメリカ携帯電話、HanaCellの特別インタビューで、ジャズシンガーとして取り上げられた。

2012年、ニューヨークでファーストコールのベーシスト、リッチー・グッズをプロデューサーに迎え入れレコーディングプロジェクトを立ち上げる。クラレンス・ペン(ドラム)、アンディー・エズリン(ピアノ)、ノゾミ・ヤマグチ(ギター)を始め総勢7人の気鋭プレイヤー達とのコラボレーションが実現。
2014年7月にデビュー・アルバム "MY SOUL" をリリース。

1st アルバム "MY SOUL"
fc2blog_20140712030602749.jpg
CDは全国のレコード店で取扱中
(沖縄エリアは、タワーレコード那覇店、高良レコード店、各店頭にあります)

"MY SOUL" ダウンロード
itunes.png



Shokettaをフォローしましょう

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR