topimage

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーヤーレシビ - 2011.05.30 Mon


ニューヨークで、ゴーヤーが食べられるなんて~♡

photo_convert_20110530143137.jpg

売られていたのは、クイーンズのエルムハースト駅近くの
チャイニーズスーパーマーケット。
野菜コーナーに、きゅうりや
ズッキーニーに並んで、ゴーヤーが売られていました。

生で食べました。

今回の調理方法は…

ゴーヤーを縦真っ二つに切り
薄めに半輪切りに切り、
生なので少ししんなりさせるために
軽く塩揉み。

でも、さくっと行い
水で塩分を洗い流し…

オイルでなくて水のツナ缶で
和えます。
ポン酢を少し入れて、
それ以上の物足りなさは
お酢で調整。

美味しかったです。

もしよければ
おためしあれ。
スポンサーサイト

残り物には福がある。 - 2011.05.20 Fri

先人達は、よく言ったものだ。

『残り物には福がある』

本来の意味は、遠慮深い人には思いがけない幸福がおとずれる。
という意味らしいが、
単細胞の私は、その言葉をそのまま
鵜呑みにしている。

私の住むアパートから歩いて5分くらいの
ブロードウェイ沿いにあるブティック。

どんどん新しい服が入荷するので
売れ残った服は、値下げされて
捌かれる。
その値下げが、半端じゃない。

気に入った上着を見つけたのだけれど
値下げを待つ事にして、
しばらく様子見にした。
(でも、値下げする前に完売することもあるので
同じ好みの人が沢山いたら、残念だが…)

値下げをすると、一瞬で売れてしまう。

だから、マメにそのブティックに
通う事が、格安でゲットするコツだ。

その気に入った上着は、値下げの前に既に
数に限りがあった。
しかしだ。
きっと絶妙なタイミングで、そのブティックに
行ったのだろう…

なんと。

$2.99

安すぎる。
本来の値段でなくて、
そんな破格でゲットできて嬉しい!

もうひとつ。
スカートに目を付けていた。
値下げもされていて、
残り少なかった。

そのお店が最後に叩き付ける破格を
知っているだけに、
きっとまだまだ値段が下がるだろう!
と、予測。
もしも、その前に売れてしまったら
諦めようと覚悟して、そのときは
購入せずに待つ事にした。

今日、そのブティックの前を一度は
通り過ぎたが…
後ろ髪を引かれて、ターンして
お店に入った。

なんと!
あの、惹かれていたスカートが…
$6.99
これ以上、下がる事はないだろう。
もしくは、この値段で売り切れる!と判断して
ゲット!!!

このスカートの値下げ。
2週間、踏ん張った。
待った甲斐があった~~~。

そのブティックで売られてる服は、
平均$20~$70の品で
ブティックにしては、元々安めなのだけれど、
デザインも良いし、
縫製もアメリカで売られている服のわりには
しっかりしているし、丁寧なほうだし、
素材も良い方に入る。

1週間程度で、新しい服が来るから
それ以前に売りだされて残ったものは
どんどん値段が下がっていく。
その頻度が、秋~春までは、かなり早いので
値下げで買っても
ファッションが季節に出遅れることも
あまりない。

残り物には福がある。

あのブティックも、そんなお店かも。

残り物と言えば…もうひとつ。

『私』なんだが…

だめ?

曲、準備開始。 - 2011.05.17 Tue

まだ、来ない。

アメリカ滞在延長申請の返事。

4月の上旬から、
あるプロジェクトに参加しないかという
お話があり、、、。
嬉しかったのだけれど、
数ヶ月先の出演のブッキングは
新しいビザがとれてからでないと
もしもの場合、迷惑になるから
ビザの返事を知ることが先で、
その後のお返事でも良ければ…と告げるしかなかった。

去年、オーディションに合格して
参加することのできたライブ。
あるアーティストのバックコーラスだったけれど、
アフリカン・アメリカンのネイティブの
R&Bのサウンドの中で
その時、唯一のアジア人だった私は
とにかくポジションを失わないように
必死だったし、
どうしても、アメリカ人と同じくらいの
英語の発音ができない私は
いろんな工夫をして、乗り越えた。
すごく勉強になったし
有り難い機会だった。

今年、新しいプロジェクトがセットアップしたようで
また、お声をかけて頂いた。

曲数も多いし、数週間後には
リハーサルも始る。
ビザの返事を聞いてから準備にとりかかっては
遅すぎる。
先週末に演目をもらい、
今日から準備にとりかかっている。

R&B。。。
彼等が奏でると、
足元にも及ばないし、
沢山の敬意を持って
バックコーラスを喜んで…
という心構えで当然いたのだけれど。。。
(それに今回は Funk だ。)

えっ?
フ、フロント??
私が?

…。

数曲だけだが、そういうことになった。

ワクワクと緊張とプレッシャー。

是が非でも、アメリカ滞在は
延長させたいものだ。

このプロジェクトは、未だ
プロモーション過程に入っていないので
新しいビザがとれて、
プロモーションの準備が整った時に
また改めてインフォします。

ビザ…
Please wish me a luck!

トラックバックテーマ 第1191回【じゃがいも料理】何が好き? - 2011.05.16 Mon

じゃがいも。

先週、家の近くの八百屋で2キロくらい詰められて、
たったの $1。

一人で食べられるかなぁ…と思いつつ
その魅力的な値段に惹かれて購入。

もう2個しか残っていない。

『きんぴらじゃがいも』

これ結構イケる♡

きんぴらごぼうを作る感覚で
ごぼうの替わりにじゃがいもを
千切りにして、じゃがいもの
シャキシャキ感がちょっぴり残る程に火を通す。

レシピは、きんぴらごぼうと同じで
ごぼうが、じゃがいもに変わるだけ。

今回は、$1で大量に買えたので
いつもお料理を作ってくれる
スパニッシュ母さんに、
ポテトサラダを作って、いつもお世話になっている
お礼をした。

レシピは、以前にスパニッシュ母さんに
教えてもらったものに少し手を加えた。

マヨネーズの量を大量にしない為でしょうか?
スパニッシュ母さんのレシピは、
「お酢」を隠し味に活用している。

ドイツだと、ポテトサラダに
刻んだカリカリベーコンを入れるらしい。

ということで、いろんな国のスタイルが混ざった
「ワールド・ポテトサラダ」にした。

「日本のカレー」が懐かしくなり
ゴールデンカレーのルーをゲットできたので
じゃがいもが入った、日本のカレーを
スパニッシュ母さんに披露したら…

『とっても美味しいわ~♪』

と感激していた。

ミネストローネを作るときも
さいころ型に切った、じゃがいもを
入れたりする。

それにスターチ(片栗粉)を切らしている時に
じゃがいもがあると、
擂りおろして、お料理に使うとトロミがでる。

好きなじゃがいも料理は
切りがないけれど、
今一番恋しいのは
沖縄でよく母が作ってくれる「薬味汁」に
入った大きなじゃがいも。

確か…

シンジ ヌ シル

そんなサウンドの名前の薬味汁だったような…。

豚肉やレバーが入っていて、
とにかくにんにくたっぷり。
にんじん、じゃがいも、豆腐等が入っていたような…。

さっき夕飯を食べたばかりなのに
ブログ書きながら、唾を飲んでいる。。。

食いしん坊?

トラックバックテーマ 第1191回【じゃがいも料理】何が好き?

一休み。 - 2011.05.15 Sun


誰かのライブに足を運ぶのは
しばらくなかなか出来なかったのだけれど
今週は、3件行けた。

友人のミュージシャン達のライブから
刺激をもらったり、もっと自分も
頑張らなくては!と気も引き締まったりする。
(体が引き締まる方が、もっといいんだが…)

今週中に、7月に参加予定のイベントの為の
曲を企画者に伝えなければいけなかったのに
少々、のんきに過ごした。
結構、ハードルの高い内容になるだろうから
それくらいのほうが後で間近になって
追い込みに入る時に、
エネルギーが無くならずに済むだろう。
今は、『温存』しておく。

今年の前半は、いろんな難題や
トラブルがどっと一気に来たので
心休まる時というのがなくて
ずっと緊張感ばっかり続いていた。
そのせいだろうか…?

先日、鏡を見ていた時、
頭のつむじ巻き付近に
「ストレスの産物」を発見!
ちょっと前には、そんなものなかったのに…。

スローダウンが必要かも。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ショケッタ

Author:ショケッタ






音楽に対する強い興味に両親が気がついたのは、2~3歳のころ。5歳からピアノを習い始める。
10代の前半から米軍キャンプのチャーチなどで演奏をはじめ、
その延長で訪ねたアフリカン・アメリカンのチャペルで目の当たりにした音楽に衝撃を受けた。本場のゴスペル音楽との出会いだった。それにはじまり、後にはブルースやジャズに魅了された。

2001年に沖縄から上京し、ヴォイストレーニングに徹した。2004年、バークリー音楽大学の奨学金オーディション合格。
2007年、同大学へ進学。

2009年、ニューヨークへ移る。2010年、アメリカ携帯電話、HanaCellの特別インタビューで、ジャズシンガーとして取り上げられた。

2012年、ニューヨークでファーストコールのベーシスト、リッチー・グッズをプロデューサーに迎え入れレコーディングプロジェクトを立ち上げる。クラレンス・ペン(ドラム)、アンディー・エズリン(ピアノ)、ノゾミ・ヤマグチ(ギター)を始め総勢7人の気鋭プレイヤー達とのコラボレーションが実現。
2014年7月にデビュー・アルバム "MY SOUL" をリリース。

1st アルバム "MY SOUL"
fc2blog_20140712030602749.jpg
CDは全国のレコード店で取扱中
(沖縄エリアは、タワーレコード那覇店、高良レコード店、各店頭にあります)

"MY SOUL" ダウンロード
itunes.png



Shokettaをフォローしましょう

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。