topimage

いよいよ!出発!! - 2012.07.10 Tue

七夕の週末は、Bar 風華の周年祭で
2日間、お手伝い&歌わせていただきました。

happyな場所に、居させてもらえる
歌わせていただけるって、
本当にありがたいこと。

ライブもセッションも、そしてワイワイと
素敵な宝物の時間、ありがとう~~


さて、みなさん。

報告があります。

いよいよ。
ニューヨークへ向けて出発します。
明日の朝です。

久っしぶりのアメリカ。
ドキドキというか、なんとも言えない気持ち。

今回、私がもう一度ニューヨークへ行くことができるのは
たくさんの人たちの支えと応援がってこそ。

2月から、アルバム・レコーディング・プロジェクトに向けて
資金集めを開始。
この約半年の間で得たものは、
資金以上に、たくさんの人たちのハートでした。

もはや、私だけの目標ではない。

たくさんの方々が、夢を持ってくださったことに
心から感謝です。
一人じゃなくて、多くの人が応援してくださっていて
楽しみに作品を待っていること、
そのように、温かく送り出されてニューヨークへ行ける私は
本当に幸せ者です。

自分に正直に作品つくりに向き合い、
等身大の今のありのままの私が、ただ、めいっぱい
出し切れたら・・と、思います。

がんばってきます。

いってきます。。。

いつも応援してくれてありがとうございます。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ショケッタ

Author:ショケッタ






音楽に対する強い興味に両親が気がついたのは、2~3歳のころ。5歳からピアノを習い始める。
10代の前半から米軍キャンプのチャーチなどで演奏をはじめ、
その延長で訪ねたアフリカン・アメリカンのチャペルで目の当たりにした音楽に衝撃を受けた。本場のゴスペル音楽との出会いだった。それにはじまり、後にはブルースやジャズに魅了された。

2001年に沖縄から上京し、ヴォイストレーニングに徹した。2004年、バークリー音楽大学の奨学金オーディション合格。
2007年、同大学へ進学。

2009年、ニューヨークへ移る。2010年、アメリカ携帯電話、HanaCellの特別インタビューで、ジャズシンガーとして取り上げられた。

2012年、ニューヨークでファーストコールのベーシスト、リッチー・グッズをプロデューサーに迎え入れレコーディングプロジェクトを立ち上げる。クラレンス・ペン(ドラム)、アンディー・エズリン(ピアノ)、ノゾミ・ヤマグチ(ギター)を始め総勢7人の気鋭プレイヤー達とのコラボレーションが実現。
2014年7月にデビュー・アルバム "MY SOUL" をリリース。

1st アルバム "MY SOUL"
fc2blog_20140712030602749.jpg
CDは全国のレコード店で取扱中
(沖縄エリアは、タワーレコード那覇店、高良レコード店、各店頭にあります)

"MY SOUL" ダウンロード
itunes.png



Shokettaをフォローしましょう

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR