topimage

Happy 2013!! - 2012.12.31 Mon


2012年も、残すところあと数10分。
今年最後の走り書きです。

この1年は、出会いの年で
年明けから多くの人と出会い恵まれた1年でした。

レコード・プロジェクトを1月に企画して
沢山の方々に応援していただき、7月には
ニューヨークでレコーディングを開始。

プロジェクトの実現に応援してくださった方々は
以前からのお世話になってきた方々だけでなく
出会って間もない方々にも、資金をはじめ
いろいろな形で支えていただき、一生の宝を得た年でした。

ニューヨークで今年出会ったミュージシャン達も
レコーディングメンバーでないミュージシャン達にも
自分のことのように親身になってくださったこと、感謝です。

制作のために、ライブにあまり力を注げない1年でしたが
それでも、コンサートやミニライブなどできたことに感謝です。
いつも、私一人でなくて周囲の応援があってこそです。

レコードのリリースは、予定を押す結果となり一時期
とても焦りを感じましたが、今は
何かの意味があってのことと、解釈しています。
「すべてのことには意味がある」という話。
本当だと思います。

その時、それぞれの一瞬、何か見失ってしまったり
不安になったり愚痴がでてしまったり
毎日の中で、ついつい忘れがちになるのですが
1年を振り返ればすべてのことは、有り難いことだらけだと
改めて感じ、弱い自分を反省しています。

2013年は、音楽だけでなく私自身が成長できる年に
なるように努めていきたいと思います。

今年も、応援していただき、ありがとうございました。

新しい年、みなさんの健康と沢山の幸せを祈ります。
素晴らしい年になりますように。
2013年も、よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

Happy Holidays! - 2012.12.21 Fri

またもや・・
ブログ投稿、久しぶりのShokettaです。

だんだん、寒くなってきましたね。
今年は、お腹の風邪が流行っているようなので
皆さん、気をつけてくださいね。

この1年は、レコード・プロジェクトに自分の
ウエイトを置く年となりましたが、
毎日が貴重な経験の連続と受け止めています。
リリースが2013年に持ち越すことになりましたが、
発表のときを楽しみにしています。
もう少し、お待ちくださいね。

ところで、あさってコンサートを控えているのですが
クリスマスということもあって、
チャーチ・コンサートです。
今回は、弾き語りも予定していて・・・
でも・・
おととい、ジャガイモを切っているときに
自分の小指も切っちゃったんです~

さくっと指肉も少々削いでしまい・・(痛い話ダメな方ごめんなさい~)
なかなか血が止まらず、
翌日の朝に病院へ行き←(翌日まで、繰り越すのは、おそすぎですよね。)
看護婦さんに、「素人さんには、この止血は難しいわよ~」と言われながら処置を
受けました。

お医者さん、「ああ・・これは痛いねぇ」
縫われるのか?と恐怖が走っていましたが、
「今は、考え方も変わってね~。
まず、こういう時に消毒をしちゃダメだよ」

(え!前夜に思いっきり消毒してしまった・・)

「人の身体はね~怪我した瞬間に
細胞が元に戻ろうと動き出すんだよ。
消毒をしちゃうと、その細胞の自然の力を
ダメにしてしまうことがあるから、
よっぽど、汚いもので怪我してしまったとか
ひどく不衛生な環境で怪我をしたのでなければ、
水道水で洗って、処置をするのがベストなんだよ」

へぇ~~~。そうなんですか。

皮膚と調和する特殊な布でカバーしてもらい
また特殊なテーピングをしてもらい、
「あさって、取り替えにいらっしゃい。」

こんな指で、コンサートで弾き語り・・
諦めようかと思っていましたが
本日のリハーサルで、なんとか乗り切れたので
本番もきっと乗り越えられるでしょう♪
頑張ります。

この週末からは、連休ですし
みなさん、クリスマスのイベントもあるし
楽しみなことが沢山ありそうですね。
素敵な、週末・クリスマスになりますように。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ショケッタ

Author:ショケッタ






音楽に対する強い興味に両親が気がついたのは、2~3歳のころ。5歳からピアノを習い始める。
10代の前半から米軍キャンプのチャーチなどで演奏をはじめ、
その延長で訪ねたアフリカン・アメリカンのチャペルで目の当たりにした音楽に衝撃を受けた。本場のゴスペル音楽との出会いだった。それにはじまり、後にはブルースやジャズに魅了された。

2001年に沖縄から上京し、ヴォイストレーニングに徹した。2004年、バークリー音楽大学の奨学金オーディション合格。
2007年、同大学へ進学。

2009年、ニューヨークへ移る。2010年、アメリカ携帯電話、HanaCellの特別インタビューで、ジャズシンガーとして取り上げられた。

2012年、ニューヨークでファーストコールのベーシスト、リッチー・グッズをプロデューサーに迎え入れレコーディングプロジェクトを立ち上げる。クラレンス・ペン(ドラム)、アンディー・エズリン(ピアノ)、ノゾミ・ヤマグチ(ギター)を始め総勢7人の気鋭プレイヤー達とのコラボレーションが実現。
2014年7月にデビュー・アルバム "MY SOUL" をリリース。

1st アルバム "MY SOUL"
fc2blog_20140712030602749.jpg
CDは全国のレコード店で取扱中
(沖縄エリアは、タワーレコード那覇店、高良レコード店、各店頭にあります)

"MY SOUL" ダウンロード
itunes.png



Shokettaをフォローしましょう

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR