topimage

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転機  - 2016.08.28 Sun

今年残すところあと1/3。

8月は、これからの新しい展開に向けて
準備する時間として、ライブ活動は
スローダウン。

9月の前半は、離島で過ごすことになります。
自然の恵みと、島の人々と、音楽。
きっと、素晴らしい時間となる事でしょう。

アドベンチャーの予定は、いつも大まかに。
そうでないと、予定通りの結果しか
得られないものです。

予想を上回る世界が見たい時は、
ぶれない芯だけ肝に携えて、後は流れを信じて。

東京に上京した時も、ボストン留学の時も
ニューヨークに移住した時も、
住む家も決まらないまま、飛び込みました。

でもまるで、最初から用意されていたかのように
いつも最高の出会いと場所に恵まれました。

もちろん、常に順調だったわけではなく
失敗したり、不安に覆われたり、長期冴えて
なかったり、怖い思いをしたり、怒ったり。

言葉がうまく通じず、誤解させたりしたり
する必要のない喧嘩したり。

そんな中で出会えた人たち。
繋がり続ける縁。
一緒にクリエイトしていこうと声かけてくれたり、再会を待ってくれている人たちが
海を越えているということが
本当に財産で、ありがたい事です。

ここ数年は、故郷で落ち着いて
ライブ活動を続けてきて、いろんな方々に
応援して頂き、CDリリースが実現に至り
宝物のような瞬間に恵まれました。

でも、また新しい挑戦、音作りのために
新しい環境に向かって進んでいきます。

続きは、また近日投稿します💕

夏の終わりに近づいてますね。
みなさんに良き思い出が沢山できますように。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shoketta.blog10.fc2.com/tb.php/193-ac0c43e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大自然の恵み «  | BLOG TOP |  » Shoketta 今後は?

プロフィール

ショケッタ

Author:ショケッタ






音楽に対する強い興味に両親が気がついたのは、2~3歳のころ。5歳からピアノを習い始める。
10代の前半から米軍キャンプのチャーチなどで演奏をはじめ、
その延長で訪ねたアフリカン・アメリカンのチャペルで目の当たりにした音楽に衝撃を受けた。本場のゴスペル音楽との出会いだった。それにはじまり、後にはブルースやジャズに魅了された。

2001年に沖縄から上京し、ヴォイストレーニングに徹した。2004年、バークリー音楽大学の奨学金オーディション合格。
2007年、同大学へ進学。

2009年、ニューヨークへ移る。2010年、アメリカ携帯電話、HanaCellの特別インタビューで、ジャズシンガーとして取り上げられた。

2012年、ニューヨークでファーストコールのベーシスト、リッチー・グッズをプロデューサーに迎え入れレコーディングプロジェクトを立ち上げる。クラレンス・ペン(ドラム)、アンディー・エズリン(ピアノ)、ノゾミ・ヤマグチ(ギター)を始め総勢7人の気鋭プレイヤー達とのコラボレーションが実現。
2014年7月にデビュー・アルバム "MY SOUL" をリリース。

1st アルバム "MY SOUL"
fc2blog_20140712030602749.jpg
CDは全国のレコード店で取扱中
(沖縄エリアは、タワーレコード那覇店、高良レコード店、各店頭にあります)

"MY SOUL" ダウンロード
itunes.png



Shokettaをフォローしましょう

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。