topimage

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震 - 2011.03.13 Sun


昨日の朝、同じアパートに住む女性が
血相を変えて、スペイン語で必死に
私に何かを訴えていた。

もう1年半以上、毎日スペイン語を聞く
生活をしているので、雰囲気で多分
こう言っているんだろうなぁ…という
察しがつくこともある。

『私達が寝てる間に、日本で地震が
あったわよ!あなたの出身のエリアじゃないの?
ご家族は大丈夫?』

もう、びっくり。
しかしスペイン語では、そこまでしか理解できなかった。

数時間後、TVで東北地方と知り、
私の家族は大丈夫と確信したが、
私の知人で仙台出身が何人かいる。
昨日から、心配しています。

皆さんのご家族、友人
どうかご無事でありますように。

私の住むエリアの近所の多くの方々も
明日は教会へ行って
日本の方々の為に、祈るんだ。
と、言っていました。
日頃は、教会にいかないような方々までもが。
私の住んでいるエリアは、
ヒスパニック圏なのだけれども、
訪ねた事もない国の為に
日頃はめったにいく事もない
教会に行って祈るなんて…。

きっと、日本や地球のどこかに何かが起きていたとき
ここに住む人達は、
こうして祈ってくれていたんだ。

ここに住まなければ、
それを知る事はきっとなかった。

皆さんのご家族、友人
どうかご無事でありますように。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shoketta.blog10.fc2.com/tb.php/25-5726e778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続く時は続く… «  | BLOG TOP |  » # ファイル2:ニセ小切手事件

プロフィール

ショケッタ

Author:ショケッタ






音楽に対する強い興味に両親が気がついたのは、2~3歳のころ。5歳からピアノを習い始める。
10代の前半から米軍キャンプのチャーチなどで演奏をはじめ、
その延長で訪ねたアフリカン・アメリカンのチャペルで目の当たりにした音楽に衝撃を受けた。本場のゴスペル音楽との出会いだった。それにはじまり、後にはブルースやジャズに魅了された。

2001年に沖縄から上京し、ヴォイストレーニングに徹した。2004年、バークリー音楽大学の奨学金オーディション合格。
2007年、同大学へ進学。

2009年、ニューヨークへ移る。2010年、アメリカ携帯電話、HanaCellの特別インタビューで、ジャズシンガーとして取り上げられた。

2012年、ニューヨークでファーストコールのベーシスト、リッチー・グッズをプロデューサーに迎え入れレコーディングプロジェクトを立ち上げる。クラレンス・ペン(ドラム)、アンディー・エズリン(ピアノ)、ノゾミ・ヤマグチ(ギター)を始め総勢7人の気鋭プレイヤー達とのコラボレーションが実現。
2014年7月にデビュー・アルバム "MY SOUL" をリリース。

1st アルバム "MY SOUL"
fc2blog_20140712030602749.jpg
CDは全国のレコード店で取扱中
(沖縄エリアは、タワーレコード那覇店、高良レコード店、各店頭にあります)

"MY SOUL" ダウンロード
itunes.png



Shokettaをフォローしましょう

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。