topimage

びっくり! - 2011.04.03 Sun


うちのアパートから徒歩2分のレストラン。
最近、オープンした。

友人がそこで、レギュラーでギグをすることになり
家からすぐだし、覗いてみる事にした。
そしたら、ついでに2曲程、歌で合流。

レストランのオーナーに気に入って頂き、
私のスケジュールが許す限り、いつでもウェルカム!
ということになった。

日が幾日か過ぎて、
また友人がギグをする日。
色々とパタパタしていたので、ギグ合流は次回に…
って事にしたのだけれど。。。

そのギグもそろそろ3セット目で終わるな…という頃。
電話がなった。

誰だろう?

でてみた。

「ショケッタさ~ん、沖縄のH.Yです。
実は、今ニューヨークに来ています。」

沖縄のバンド、エレモのピアニスト、H.Y!!! (地元ネタで失礼♪)

ニューヨークのどこ?

な、なんと…
うちから徒歩2分、友人がギグ真っ最中のレストラン。
「今から行くよ~~~~!!!!」
息切らして(徒歩2分の距離を全力疾走しただけなのに)
駆けつけた。

ゆうじく~ん!
久しぶりの再会に
ハグ&興奮のショケッタ

数秒して、驚きは更に増した。

H.Y君の横に、沖縄のヴォーカリスト、
J.Yさん!!!!!

OMG!

なんで、なんで、なんで???

実は、私を含めてこの3人。
お互い連絡先も知らなかったのに、
うまいこと遭遇したのだ!

沖縄の懐かしい二人。

その後はニューヨーク組と沖縄組で
別のお店に移動して、ジャムセッション。
楽しかった~~~~。

郷の人に会えるって、嬉しいね~~~~♡

やっぱり、新鮮にニューヨークのバイブを感じている
彼等から伝わる興奮は、
こっちの生活が長くなってきて
「普通」になってしまっている私を
初心に戻してくれました。

びっくりの再会。
嬉しかった~~。
H.Yくんは、まだあと2週間ニューヨークにいるらしい。
また、つるむぞ~。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shoketta.blog10.fc2.com/tb.php/29-ab28670c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

近所に感謝! «  | BLOG TOP |  » チャリティーライブ

プロフィール

ショケッタ

Author:ショケッタ






音楽に対する強い興味に両親が気がついたのは、2~3歳のころ。5歳からピアノを習い始める。
10代の前半から米軍キャンプのチャーチなどで演奏をはじめ、
その延長で訪ねたアフリカン・アメリカンのチャペルで目の当たりにした音楽に衝撃を受けた。本場のゴスペル音楽との出会いだった。それにはじまり、後にはブルースやジャズに魅了された。

2001年に沖縄から上京し、ヴォイストレーニングに徹した。2004年、バークリー音楽大学の奨学金オーディション合格。
2007年、同大学へ進学。

2009年、ニューヨークへ移る。2010年、アメリカ携帯電話、HanaCellの特別インタビューで、ジャズシンガーとして取り上げられた。

2012年、ニューヨークでファーストコールのベーシスト、リッチー・グッズをプロデューサーに迎え入れレコーディングプロジェクトを立ち上げる。クラレンス・ペン(ドラム)、アンディー・エズリン(ピアノ)、ノゾミ・ヤマグチ(ギター)を始め総勢7人の気鋭プレイヤー達とのコラボレーションが実現。
2014年7月にデビュー・アルバム "MY SOUL" をリリース。

1st アルバム "MY SOUL"
fc2blog_20140712030602749.jpg
CDは全国のレコード店で取扱中
(沖縄エリアは、タワーレコード那覇店、高良レコード店、各店頭にあります)

"MY SOUL" ダウンロード
itunes.png



Shokettaをフォローしましょう

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR