topimage

感謝。☆ - 2011.04.18 Mon

忙しいことは、blessing (祝福)だと
いつも、忙しくてしんどい人を励ましてきたけど…

この2週間、特に忙しくて
忙し過ぎて泣きたくなったのは、生まれて初めてだ。

多分、忙しさのせいで泣きたくなったのでなく
その状況を上手にハンドルできない
自分の未熟さに悔し泣きをしたかったんだろう。

色々と、悩んでいた所…
3日間、ホテルに缶詰で作業に集中できた。
勿論、自分の力ではそんな贅沢できないけれど
協力してくれた友人のおかげで、それができた。

タイムズ・スクエアの、ど真ん中。

窓の外から、ブロードウェイを歩く人が
小ちゃく見える高層ホテル。
時々、息抜きに窓の外を見ながら、
また、机に向かって作業…。
それを続けた3日目、やっと作業が終了した。

ほっとしたのか、具合がわるくなり…
正午から6時間も爆睡。

夕方。
さすがに起きなくては、まずい!と、
起きようすするが、体が本当にだるくて
だるくて…。

TVでも見ながら、身体を起こすウォームアップを
しようかと、TVをオン。
ちょうど映画がはじまったばかりだった。

Freedom Writers.

という映画だった。
その映画の中で、出て来る数々の
ポジティブな言葉。
心身、疲れ切っていた私には
本当に栄養剤で、
ちびっと涙を(それとも鼻水を?)すすりながら、
心はだんだん、みなぎっていった。

キングサイズベッドで、ひとりで
安いチップスを、頬張りながら
間接照明だけが灯る、部屋で
観たその映画は、本当に心の休息+充電になった。

せっかく、大きなバスタブで
身体を癒そうと、入浴剤まで持参で宿泊したのに
最初の2日半は、作業におわれ
残りの時間は、具合が悪くなって
寝込んで、あっという間に
チェックアウトになったが、
その環境をくれた友人に感謝です。

そして、その数時間後には
チャリティーライブ。

協力してくださったミュージシャン。
機会を提供して下さった、トミジャズさん。
賛同していただいた皆様。
本当にありがとうございました


日本の為に、何かできることがあれば。
その思いは一つで、成ったことです。

そして、今回のチャリティーライブの為に
新聞掲載にご協力頂きました
US ウィークリー・ビジネス(ビズ)様。
ありがとうございました。


ニューヨークでは、数々の
チャリティーライブが行われていて
日本の方々の為に少しでも
何かできればと、多くのアーティストが
立ち上がっています。

勿論、日本でも故郷の沖縄でも
同じ気持ちで立ち上がっている
アーティスト達が沢山います。

一日も早い復興を祈るばかりです。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

ライブなど

ショケッタ様、
昨日、富ジャズでショケッタさんの歌声に惚れてしまいました。また、いつどこでライブされるのでしょうか?ぜひ、聞きに行きたいです。

コメントありがとうございます。
今週、金曜日にアッパーウエストのレストランで、ライブあります。
数日以内に、詳細を投稿しますので、
もし、お時間があれば、お立ち寄り下さい。

昨日は、チャリティーライブに賛同いただいて、ありがとうございました。
またお会いできるのを楽しみにしています。

ショケッタ

オリオンビールの者です♪

昨日のトミジャズではカウンター並びで
お喋りさせて頂き本当に嬉しかったです♪
次回のライブも、とっても楽しみにしています。
(早く決まるといいですね、V!)
&アッパーウエストでもライブされるのですね。
上手く時間が合えば伺わせて頂きたいです。
これからも応援していますので頑張ってくださいね。

Re: オリオンビールの者です♪

コメントありがとうございます。
お会いできて、とても嬉しかったですよ。
オリオンビール、ごちそうさまでした。
今週金曜日、ライブのインフォ、まもなく投稿するかとおもいます。
応援の言葉も本当にありがとうございます。
ライブにきてくれた方々からの温かい言葉に支えられて
なんとか成り立っている私です。
また、お会いできるのを楽しみにしています。

ショケッタ

> 昨日のトミジャズではカウンター並びで
> お喋りさせて頂き本当に嬉しかったです♪
> 次回のライブも、とっても楽しみにしています。
> (早く決まるといいですね、V!)
> &アッパーウエストでもライブされるのですね。
> 上手く時間が合えば伺わせて頂きたいです。
> これからも応援していますので頑張ってくださいね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shoketta.blog10.fc2.com/tb.php/37-a790c51f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ライブのお知らせ «  | BLOG TOP |  » どうにかして…

プロフィール

ショケッタ

Author:ショケッタ






音楽に対する強い興味に両親が気がついたのは、2~3歳のころ。5歳からピアノを習い始める。
10代の前半から米軍キャンプのチャーチなどで演奏をはじめ、
その延長で訪ねたアフリカン・アメリカンのチャペルで目の当たりにした音楽に衝撃を受けた。本場のゴスペル音楽との出会いだった。それにはじまり、後にはブルースやジャズに魅了された。

2001年に沖縄から上京し、ヴォイストレーニングに徹した。2004年、バークリー音楽大学の奨学金オーディション合格。
2007年、同大学へ進学。

2009年、ニューヨークへ移る。2010年、アメリカ携帯電話、HanaCellの特別インタビューで、ジャズシンガーとして取り上げられた。

2012年、ニューヨークでファーストコールのベーシスト、リッチー・グッズをプロデューサーに迎え入れレコーディングプロジェクトを立ち上げる。クラレンス・ペン(ドラム)、アンディー・エズリン(ピアノ)、ノゾミ・ヤマグチ(ギター)を始め総勢7人の気鋭プレイヤー達とのコラボレーションが実現。
2014年7月にデビュー・アルバム "MY SOUL" をリリース。

1st アルバム "MY SOUL"
fc2blog_20140712030602749.jpg
CDは全国のレコード店で取扱中
(沖縄エリアは、タワーレコード那覇店、高良レコード店、各店頭にあります)

"MY SOUL" ダウンロード
itunes.png



Shokettaをフォローしましょう

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR