topimage

コンサート&ワークショップ、無事成功☆ - 2011.12.15 Thu

多くの方々に支えられて、応援していただいて
2011年12月9日に、那覇市ぶんかテンブス館4Fホールで開催された
One Night Only~Jazz In てんぶす那覇は、
大成功で幕をしめることができました。
ありがとうございました。

ニューヨークより、人気のベーシストである
リッチー・グッズを迎え入れてのコンサートは、
他の共演者の一人一人、プレッシャーが大きかったようですが、
(私は、このメンバーなら大丈夫と最初から信じていましたが・・)
リハーサルで、それぞれに「音」に「答え」を見い出す作業から
取り組むスタートとなりました。

責任感の強いメンバーなので、
それぞれに時間をかけて、てんぶす館で「自己練習」をしていました。
でも傍ら、メンバーで食事に行ったり、ハングアウトをする機会が
本番までに何度かあったことが、「音」以外でもお互いを知る結果につながり、
コンサートの時にも素晴らしいチームワークで、
メンバー全員が、支えあって熱い演奏をしていました。

私もメンバーの愛あるサウンドを感じながら
歌うことができて、本当に貴重な時でした。

トランペットのフランク・ゴードンさんが
エレキベースを相手にフュージョンを演奏されるというのも
なかなかないことだと思うので
それもまた、貴重なことであったと思います。

リッチー・グッズさんも、
「このメンバーと、100%を出し切る演奏をしたい!」
という思いに駆り立てられたそうで、
その熱いチームワークは、観客一人一人の胸に届いていたと
信じたいです。

この企画案に同意してくださり、信じてくださり、
心を寄せてついてきてくださった、那覇市ぶんかテンブス館の
スタッフの皆さんの支えは、壮大で、そのハートは
ここに言葉として表現できない程。
ありがとうございました。

たくさんのお客さんが来てくださって、
演奏を楽しんで、満足していただけたことが
何よりも嬉しいことです。
当日は、早い時間から並んで待っておられた方も多かったと
聞きました。お疲れ様でした。
そして、本当にありがとうございました。

CIMG0076.jpg
右から
Shoketta
Richie Goods
八木 美恵子
国場幸孝
フランク・ゴードン
そして奥様のヨシコさん


同時開催でコンサートの翌日から2日間にわたって
リッチー・グッズさんのワークショップが3講座ありました。

素晴らしい講座で一人一人が、最後は笑顔で
嬉しそうにして帰っていくのが、何よりもの喜びでした。

リッチーさんは親身に丁寧で、そして的をついたアドバイスの連続。
参加したミュージシャンたちにとって、貴重な時であったことかと
思います。
「セッションが、はじめてだった」という方もおられたし、
これまで演奏していて意識もしていなかったところを
リッチーさんに指摘いただいて、悟ったように笑みいっぱいの方、
自信を失いかけて参加していた方が、リッチーさんに「良さ」を
たくさん褒めていただき、安堵と笑顔いっぱいになっていたり・・・

そして最後には、参加者たちがお互いに連絡先を交換しているのを見たとき、
素晴らしい交流の時だったことを改めて感じて、
この企画も同時開催して、本当に良かった!と、
皆さんに感謝でいっぱでした。

沖縄のこれからの音楽シーンのために是非!と
リッチーさんにお願いして、拝み倒してワークショップが実現
したのですが、その「お願い」の意味を、
彼は深く理解してくださったのだと思います。
心から参加者一人一人をリフトアップさせることに、真摯に向き合っておられました。
ありがとうございました。

これからも、多くの方に楽しんでいただける機会を
音楽を通してシェアしていきたいです。
たくさんの方々に支えられていることを、いつも心に留めて
前に向かって進んでいきたいです。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shoketta.blog10.fc2.com/tb.php/80-0bd9dbd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SHOKETTA 超久しぶりのクラブ «  | BLOG TOP |  » 【チケット完売】&ワークショップのお知らせ☆

プロフィール

ショケッタ

Author:ショケッタ






音楽に対する強い興味に両親が気がついたのは、2~3歳のころ。5歳からピアノを習い始める。
10代の前半から米軍キャンプのチャーチなどで演奏をはじめ、
その延長で訪ねたアフリカン・アメリカンのチャペルで目の当たりにした音楽に衝撃を受けた。本場のゴスペル音楽との出会いだった。それにはじまり、後にはブルースやジャズに魅了された。

2001年に沖縄から上京し、ヴォイストレーニングに徹した。2004年、バークリー音楽大学の奨学金オーディション合格。
2007年、同大学へ進学。

2009年、ニューヨークへ移る。2010年、アメリカ携帯電話、HanaCellの特別インタビューで、ジャズシンガーとして取り上げられた。

2012年、ニューヨークでファーストコールのベーシスト、リッチー・グッズをプロデューサーに迎え入れレコーディングプロジェクトを立ち上げる。クラレンス・ペン(ドラム)、アンディー・エズリン(ピアノ)、ノゾミ・ヤマグチ(ギター)を始め総勢7人の気鋭プレイヤー達とのコラボレーションが実現。
2014年7月にデビュー・アルバム "MY SOUL" をリリース。

1st アルバム "MY SOUL"
fc2blog_20140712030602749.jpg
CDは全国のレコード店で取扱中
(沖縄エリアは、タワーレコード那覇店、高良レコード店、各店頭にあります)

"MY SOUL" ダウンロード
itunes.png



Shokettaをフォローしましょう

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR