topimage

アルバム・プロジェクト 本日の新聞に掲載されました! - 2012.03.20 Tue

今朝は静かな我が家。
そろそろ、ムクリと起きだして動き出す人が、
ひとり・・ふたり・・とでてくるところ。

季節の変わり目、疲れもたまりやすいこの時期。
週半ばの休日は、時間をプレゼントされたような
なんだか得をした気分です

さて。
今日は、もう一つとてもとても嬉しいことが・・
琉球新報さんが、私のアルバム・プロジェクトのことを
掲載してくださったのです


(琉流 エンタメ音楽欄)
琉流3.20掲載記事
<写真をクリックすると拡大>

琉球新報さんに感謝です!

プロフィール写真をクリックすると
アルバム・プロジェクトのための
資金を募っているサイトへアクセスできるようにしていますが、
この投稿ブログからもアクセスきるようにしておきますね。

IndieGoGo - Shoketta's 1st Album Project
下の写真をクリックするとアクセスできます
CP.jpg

サイトを開くと、まずは英語が目に入ってくると思いますが
安心してください。
日本の旗マークをクリックすると、日本語解説のページへ移動し、
内容を日本語で、ご覧になれるようにしています。

投稿ビデオなども、日本語の字幕が入っています。

近頃は、日本語の旗をクリックする前の
英語のページにも、日本語のアナウンスなどが増えてきました・・

多くの方々の、ご協力や応援を必要としています。
サイトから詳細に目を通していただけたら、感謝です。

サイトを見て、何が質問などがございましたら
こちらのQRコードから、お問い合わせください。

QRcode-contact.gif

サイトの内容も私のプロジェクトへの思いも
理解していし、応援したいけれど、
サイトからどうやって Shokettaを応援したらいいか
操作/入力方法でギブアップしてしまう・・!
というお声も多いので、
4/17までに、ライブも何件か予定しています。
そこで、解決できることがあればと思います。

一番近いライブは、
3/24(土)

Bar風華

那覇市松山 1-8-7 ロイヤルプラザ2 (5F)

デュオ・ライブです。
20:30~ 2セット。
チャージ:1500円
今回キーボードを担当してくださる方は、トム稲川さん。

風華ライブのインフォも貼り付けておきますね。

風華ライブ
<写真をクリックすると拡大>

多くの方の応援が必要なプロジェクトです。
また、このアルバムは製作スタッフやミュージシャン達だけによって
出来上がるものではなく、
賛同いただく皆さんが、この作品のための大切な一人になります。

期間も残り1ヶ月となりましたが、
今後とも応援、どうぞよろしくおねがいします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shoketta.blog10.fc2.com/tb.php/92-1030b3bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ライブ事後報告・・ «  | BLOG TOP |  » ホムペ作ってみました

プロフィール

ショケッタ

Author:ショケッタ






音楽に対する強い興味に両親が気がついたのは、2~3歳のころ。5歳からピアノを習い始める。
10代の前半から米軍キャンプのチャーチなどで演奏をはじめ、
その延長で訪ねたアフリカン・アメリカンのチャペルで目の当たりにした音楽に衝撃を受けた。本場のゴスペル音楽との出会いだった。それにはじまり、後にはブルースやジャズに魅了された。

2001年に沖縄から上京し、ヴォイストレーニングに徹した。2004年、バークリー音楽大学の奨学金オーディション合格。
2007年、同大学へ進学。

2009年、ニューヨークへ移る。2010年、アメリカ携帯電話、HanaCellの特別インタビューで、ジャズシンガーとして取り上げられた。

2012年、ニューヨークでファーストコールのベーシスト、リッチー・グッズをプロデューサーに迎え入れレコーディングプロジェクトを立ち上げる。クラレンス・ペン(ドラム)、アンディー・エズリン(ピアノ)、ノゾミ・ヤマグチ(ギター)を始め総勢7人の気鋭プレイヤー達とのコラボレーションが実現。
2014年7月にデビュー・アルバム "MY SOUL" をリリース。

1st アルバム "MY SOUL"
fc2blog_20140712030602749.jpg
CDは全国のレコード店で取扱中
(沖縄エリアは、タワーレコード那覇店、高良レコード店、各店頭にあります)

"MY SOUL" ダウンロード
itunes.png



Shokettaをフォローしましょう

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR